読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワカさんのメンヘラブログ

鬱々とした記事はこちら

仕事がなくなった

広告

前々から書いているが、フリーで頂いた案件が倒れそうだった件。どうにも怪しくてこのままじゃマズイと思いスーパーのバイトに応募して土曜に面接に行ってきた。日曜に電話がなければご縁がなかったということでと言われ、結局1日待ったが電話は来なかった。つまり落ちた。

時を同じくしてフリーで頂いていた仕事にも動きがあった。単刀直入に言うと仕事はストップの状態から打ち切りになった。今週中に関係書類と私の撮影した映像・写真、一式を送って交通費程度のギャラを貰う、それだけになった。

仕事の内容を言えないためまるで会社が悪いように見えるかもしれないが、実際こんなものだ。そして今回取材していた件は、社会的に見れば良い方向へ進んだ。私にとっては良い方向には向かなかったが。

 

主治医も相変わらず話を聞いてくれず、お金と仕事の問題から不安はどんどん大きくなり、結果ここ数日とても体調が悪く殆ど布団で過ごしている。家事はきちんとしているが、バイト探しが進まない。どうにか求人サイトを見れても、求人情報はいつも変わらない。

 

大学は教材の注文期間に入ってしまいお金が必要だ。

役所に相談しようがどこに相談しようが、たとえバイトに落ち続けてていても私が働いていないのがどう考えても悪く、取り合ってくれない。私もそう思う。

 

ネットを漂っていると誰かが助けてくれてどうにかなったという人や、その気になれば実家に逃げ帰れるとか、彼氏彼女や支えてくれる友達が居るという人は多い。私は残念ながら何もない。連絡の取れる友達の1人も居ない。

バイトに落ち続けるのも雇う価値無しだから、助ける価値も無いから周りに誰もいない、いつだって私は要らない人間だ。

 

死んでも葬式なんてやってくれないだろうし、やっても誰も来ないし、死ぬ時くらいは寂しくないように自分で花を沢山買ってきて、その花に囲まれて首吊りなり何でもいいから。消えたい。自分が消えて喜ぶ人はたくさん居るから。

広告を非表示にする